就職活動で使用するカバンの選び方のコツとは?


就職活動をするに当たり、カバンは必要不可欠です。
しかし、就職活動でどのようなカバンを使用すればいいのか分からないという方もおられるかもしれません。
なので、どのようなカバンを買えばいいのかについて書いてみます。

まず、カバンはスーツに調和したものを選びましょう。
また、ビジネスにふさわしいカバンを選びたいところですね。

具体的にみていくと、A4サイズ以上の、しっかりした型のカバンが良いでしょうね。
必ずしも素材が革である必要はありません。
ですが、型崩れしないタイプを選びましょう。
トートバックにも様々なものがありますが、就職活動に・・・というとふさわしいとは言えないでしょう。
できれば入社してからも継続して使えるカバンを用意するのがいいですね。

では、就職活動用のカバンでダメなものをいくつか挙げてみます。

まず、カバン自体が重いものは避けたいですね。
重くて持ち歩いている間肩が凝る・・・なんてことは避けたいですからね。

あと、 カバンの中が見にくいものだと、書類がすぐに出せないといったことがありますね。
就職説明会や面接会場に行ったとき、履歴書やエントリーシートをまず提出することになるので、そこでもたつかずパッと書類を取り出せるデザインが好ましいと思います。

それから、カバンが柔らかすぎると、変形してしまうので書類の端が折れる・・・といったことも起きかねません。
なので、ある程度は外側がハードで、中に入っている書類が曲がらないようなものを選択したほうがいいです。
小さすぎるサイズも、書類の端がこすれてしまってだらしない感じの書類になってしまう恐れがあります。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18356349

この記事へのトラックバック