就職活動用のコートの選び方について


就職活動は基本的に寒い時期に行うわけですから、コートは必須と言えるでしょう。
では、就職活動の際に着ていくコートはどのようなものがいいのでしょうか?

色は基本的にはシックな感じのものであれば問題はないようです。
キラキラしたド派手なものなどはさすがに就職活動では避けるべきでしょうね。

好ましいのは綺麗な色のコートというよりは、シックな色合いでいて、どこに着ていってもいいような色ですね。
傾向としましては、ブラックやグレー、ベージュといった無難なカラーのコートを選ぶ方が多いようですよ。

形ですが、これは特に派手でなければそれほどこだわることはないでしょう。
就職活動の際は会社の入り口でコートを脱いで、畳んで手に持った状態で入ることになりますので、パッと見て形は分かりませんからね。
まあ、新しく購入される場合は、会社に入社してからも着用して出勤できるようなものを購入するのがいいかと思います。

就職活動で訪れる企業には、コートを掛けるハンガーを用意してくれている企業もあるにはあります。
ですが、基本はないと思っていたほうがいいと思います。
なので、就職活動の際は会社内に入ってから、基本的には脱いだコートを自分で持ち歩くわけですから、それほど厚すぎない素材のものがいいでしょうね。
また、椅子に掛けたりすることになるので、しわになりにくい素材のものを選ぶのもいいかと思います。

このような感じでしょうかね。
基本は就活ではお洒落なものは控えて、無難なものがいいでしょう。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18356351

この記事へのトラックバック