収入にこだわらない幸せな転職

収入よりも「時間」
転職者の証言>
「仕事も遊びも楽しんであるる、という会社の社風で、年間休日は130日以上あるんである。
休みをきちんととることができるので、自分の趣味の魚釣りにも行く事ができます。
海を見ると癒されるので、休日にリフレッシュする時間がもてると、来週も仕事を頑張ろうと思えてきます。
なので、月曜日の朝から元気に働いてますよ。
あと 会社には、誕生日休暇の制度もあるんである。
こういうのを見ると社員をとても大切にする会社だと感じ、ずっとこの会社で働きたい」

収入よりも「マイペース」
転職者の証言>
「フレックスタイム制で直行直帰しても大丈夫なんである。
夜遅くまで働いた翌日は昼まで寝ることもできるし、仕事を早く片付ければ早く帰ることもできます。
自分のやる気が出ない時はやる気が出るまでお休みをする。
自己管理力がとても必要になるが、会社に縛られているという感覚がないのでいいであるね。
会社の考え方の『社員を信頼して任せる』というのが大変気に入っている」

収入よりも「仲間」
転職者の証言>
「1日の大半を会社で過ごします。
気の合う仲間に囲まれ働いていれば、ストレスがなく働きやすいである。」
「同じことがおもしろいと感じ、同じことで感動できる。
そんな仲間同士で働ける事はとても楽しいことだと、毎日実感してしまいる。
目指す方向が同じ人で働くと、自分の気持ちも前向きになる。」
「会社で共に働くメンバーは、志が一緒でも、各々の持ち味が違う。
お互いを刺激しあう事で 切磋琢磨ができます。
個性豊かなメンバーで意見を出しあう風土は、私自身が実力以上のものが出せると感じます」



転職転職のコツがマンガで3時間でわかる本
著者:佐藤文男(1960ー)出版社:日経BP社/日経BP出版センターサイズ:単行本ページ数:201p発行年月:2004年04月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)MBA、英語力、資格、年齢、関係なし!会社がほしいのは、あなたの「経験」です。ヘッドハンティングのプロが教える絶対に失敗しない転職の技術。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 40歳以上のビジネスパースンはなぜ「転職」に抵抗感があるのか?/第2章 これまでの実務経験を次の会社で生かすには/第3章 40代の転職市場の実態を明かす/第4章 転職準備はここから着手せよ/第5章 実際の転職活動は...


転職転職のコツがマンガで3時間でわかる本
失敗しない体験的「実践マニュアル」 著者:有坪民雄出版社:プレジデント社サイズ:単行本ページ数:239p発行年月:2002年08月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)経営コンサルタントのプロが、農業に転職!コンサルティングのノウハウとその実体験を、「失敗しない農業、失敗しない田舎暮らし」の「就農戦略マニュアル」として結実。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 これからの農業に向く人、向かない人/第2章 どんな農業をやりたいのか/第3章 さあ、行動を起こそう/第4章 本格的な経営計画を立てる/第5章 農村で生き抜くための心得【著者情報】(「BOOK...


転職転職のコツがマンガで3時間でわかる本
角川oneテーマ21 著者:轡田隆史出版社:角川書店/角川グループパブリッサイズ:新書ページ数:199p発行年月:2002年11月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 なぜ文章が書けないのか/第2章 人に読ませる文章を書くには/第3章 文章は着想にはじまる/第4章 文章技術のキーポイント/第5章 文章を洗練する/第6章 読む人の胸を打つには/第7章 わたしが感動した文章【著者情報】(「BOOK」データベースより)轡田隆史(クツワダタカフミ)元朝日新聞論説委員。1936年、東京生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、朝日新聞社に入社、警視庁クラブキャップ、社...



25歳101人の転職


関連情報はここから⇒     



この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4777181

この記事へのトラックバック