転職するにあたってのノウハウ

いざというときのために簡単に雇用調整をするためを目的にし、パートタイマーや派遣労働者などの非正社員の雇用が現在増加している。

 厚生労働省での「就業形態の多様化に関する総合実態調査」によれば、全労働者が占める非正社員の割合は1999年で27.5%、その5年前よりも非正社員は 4.3ポイント増加しました。
非正社員の中で占める割合の多いのが73.9%のパートタイマーで、その次は契約社員の8.4%となっている。
同調査によると、全労働者のなかで契約社員が占める割合は2.3%となっているが、契約社員を雇用する企業の割合は10%を超えました。

 首都圏などの都市部だけに限れば、契約社員の割合はもっと高くなるのではないでしょうか。
しかしながら 一口に契約社員といっているが、必ずしもその定義は定まっているとはいえません。
会社によっては 専門職として、一定の雇用期間を定めた契約に基づいて働く社員であったり、期間を定めることなく非常勤で経験を活かして働く人や定年後も引き続いて会社に勤める嘱託契約の人もいる。
しかし 公募の形によって募集された場合は、雇用期間を定めた契約が一般的といえます。
ここからは 「いわゆる正社員とは違う労働条件を基に、給与額や雇用期間などを個別に労働契約を結び、働く常勤社員」を契約社員と呼ぶことにしましょう。

 流通業界などの職業では、パートタイマーやアルバイトを戦力化とし、それぞれの能力に応じて処遇を行うということで、契約社員を格上げするケースが多く見られますが、一般的には多彩な専門的能力を持つスペシャリストを会社に迎えるにあたり、正社員に対する給与体系だけでは、処遇しきれないなどの理由として、別体系にし 契約社員制度を導入することが多いようである。



転職採用される転職者のための面接トーク術
絶対に採用される! 著者:オアシスインターナショナル株式会社/箱田忠昭出版社:フォレスト出版サイズ:単行本ページ数:159p発行年月:2006年12月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)「面接が苦手…」「いつも面接で落とされる…」そんなあなたは、転職の面接をカン違いしていませんか?面接を成功させるには、テクニックが必要です。ただし、本書で紹介する面接テクニックは誰でも簡単に身につけることができます。転職支援の仕事を通して蓄積された「採用されるための面接テクニック」のすべてを本書で公開します。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 意外と知られていな...


転職採用される転職者のための面接トーク術
著者:谷所健一郎出版社:九天社サイズ:単行本ページ数:179p発行年月:2007年06月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)序章 企業に選ばれる時代から、企業を選ぶ時代に変わった!/第1章 企業を見抜くには、まず自分の転職目的を認識せよ!/第2章 こだわりによって、企業選びの基準が変わる!/第3章 応募段階で、企業を見極めろ!/第4章 訪問時に、企業を見極めろ!/第5章 面接時に、企業を見極めろ!/第6章 面接官への逆質問で見極めろ!(採用担当者編)/第7章 面接官への逆質問で見極めろ!(経営者編)/第8章 内定段階で、企業を見極めろ!【著者情報】(「BOOK...


転職採用される転職者のための面接トーク術
30代でも間に合う 著者:公務員転職研究会出版社:ぜんにち出版サイズ:単行本ページ数:157,発行年月:2003年10月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)キャリアアップの一方法としての「公務員への転職」をテーマとしています。具体的に公務員とはどんな仕事をするのか、就職後はどんな待遇なのか、そして何より、公務員が資格試験である以上、どんな試験が課され、それに合格するためにはどうすれば良いのかという点を取り上げています。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 公務員採用は新卒だけじゃない/第2章 公務員の仕事の中身/第3章 気になる公務員の待遇と福利...



農業に転職する


関連情報はここから⇒     



この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4777183

この記事へのトラックバック